素質

白いタンクトップ

■コスプレイヤーの素質

コスプレモデルに求められているのは、元となるキャラクターを完全にコピーする能力ではありません。
そのキャラのコスプレしたコスプレモデルを閲覧者が見て、閲覧者が持っているイメージ像を超えることができる能力なのです。
基本的にコスプレの元となるキャラクターは二次元のキャラクターなので、二次元の中での見栄えや作品にマッチしたイメージによって次第に形成されていきます。
また、元キャラには当然言動のクセや性格、背景などがあり、この全ての部分を総括してキャラのイメージ像が形成されていることになります。

そのため、これらを三次元にし、一般の人間が衣装や小物を身につけてある程度完璧にコピーしたとしても、やはりどうしても閲覧者のイメージを凌駕するには難しいです。
言動のクセなどはコピーできたとしても、性格や背景まではどうしても三次元の世界に持ってくるのは難しくなってしまいます。
その上、写真のような媒体では視覚でしかアピールすることしかできないので、大きな工夫が必要となってきます。

これは、コスプレをして利用客に性的サービスを行うイメクラ嬢とは全然違ってきます。
イメクラ嬢やコスプレ物のAV女優は、視覚以外にも声などでキャラを表すことができるので、ある程度楽な部分があります。
その反面コスプレモデルは視覚のみで元キャラを表さなければならないので、コピー能力やかなりの工夫が必要となってくるのです。
高収入を得ているコスプレモデルは、これらの能力や要素を兼ね備えている方ばかりです。

いろいろな仕事

コスプレ 赤

■コスプレモデルの仕事

コスプレモデル、またはコスプレタレントになるには、コスプレイヤーとして被写体とならなければなりません。
それと同様に、基本的に仕事に用いる衣装に関しては、当然コスプレとなります。

コスプレモデルの場合、写真集や映像作品の発売や、個人撮影会、またイベント関連のキャンペーンガールなどの仕事が入ってきます。
他にも、企業や団体の活動時の際のイメージガール、衣装モデル、雑誌取材などの仕事が基本となってきます。

また、AV女優が在籍している事務所からスカウトがくることがあります。
実際コスプレモデルからAV女優になるケースはありますが、仕事内容が大きく変わるので、興味を持った場合でも、しっかりと仕事内容を聞いておきましょう。
AV女優は高収入というイメージを持たれがちですが、あくまでピンキリの世界なので、給料面もじっくり聞いておくことが重要です。

コスプレイヤー

女性とレンガ

■コスプレモデルの特徴

コスプレモデルは、ポートレートモデルやファッションモデルとは全く違う業種となります。
ましてや、AV女優がコスプレして出演するコスプレ系のAV作品に出演するようなモデルでもありません。
求められたキャラコスを可能な限り仕上げて演じることができるプロのコスプレイヤーのことをコスプレモデルといいます。

コスプレモデルに必要な要素は、クオリティを高める探究心、作品やキャラを見極める目、そして自分を魅せることができる部分です。
コスプレモデルに合っている人材は、作り手側の人間や、アレンジやコーディネート、または被写体としてのプロフェッショナルです。

また、コスプレモデルから派生していく、タレントに転身したり、声優になったりすることもあります。
また、女優業や歌手活動、さらには高収入を稼ぐAV女優になることもあります。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

July 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031